Hatena::Grouparaistudy

iwasekiの日記

2006-09-11

[]3章 リスト配列(その1) はてなブックマーク - 3章 リストと配列(その1) - iwasekiの日記

リスト(list)とは、スカラー値の集合に順序を付けて並べたものです。

配列(array)とは、リストを保持する変数のことです。

・・・よくわからん。とりあえず進めることにする。

配列の要素にアクセスする

つまりは添え字が付いた変数とすればいいらしい。色々疑問が浮かぶが・・・進めることにする(2回目)。

$line[0] = "こういう";
$line[1] = "ことらしい";
$line[2] = "ザマス";
$number = 3;
$line[$number] = "さらにこんな使い方も";
$line[$number + 1] = "できるらしいザマス";

イメージはスネちゃまのママね。特に意味はない。

配列の特別なインデックス

例を書いておくのが一番簡単だね。

$line[1] = "ここまでは";
$line[2] = "普通";
$line[3] = "ここから、つまり添え字の4から";
$line[100] = "ここまで、つまり添え字の99まではundefの要素ができる";

さらに最後の要素、上の例で言えば$line[100]は

$end = $#line

と表すことができるんだって。さらに、

$end = $#line		#これと
$end = $line[-1]	#これは同じ意味

ということらしい

リストリテラル

リストの値を記述するための表記法

(1, 2, 3)						#これが基本形
(fred, 2, 3)					        #文字列も入る
(1..5)							#1,2,3,4,5が入る ※範囲演算子("..")
($line + $fred, $test - $end)	                        #リテラルが使われるたびに式が評価されるのもポイント

qwショートカット

""とかを使ってリストを書くよりこっちのほうが簡単よ、ということらしい。

("あ", "い", "う", "え", "お")		#これと
qw/ あ い う え お /				#これは同じで、さらに

qw/ あ い
 う え お /				  #こんなのとか

qw! あ い う え お !				#こんなのとか
qw# あ い う え お #				#こんなものも
qw( あ い う え お )				#これだって
qw[ あ い う え お ]				#こんなんだって
qw< あ い う え お >				#これも同じ
qw{ あ い う え お }				#これが一番使いやすいかな