Hatena::Grouparaistudy

czk-htnの日記

2008-11-19

[] OpenSolaris(5.11)をVMware Fusionに入れてみた 06:44

Oracle Solaris 11 | Oracle Technology Network | OracleからインストールCDのイメージファイル(os200805.iso, 683.7MB)をダウンロード

VMware仮想マシンを新規作成

種類
OpenSolaris 10 (64bit):
メモリ
560MB:
ディスク
8GB:

Solarisインストール

  1. grubが起動しEnterキーでインストーラが起動する。
  2. 言語を選ぶ 18.Japanese
  3. キーボードレイアウトを選ぶ 7.Japanese
  4. しばらく放っておくとインストール用のデスクトップ画面が起動する
  5. [OpenSolarisインストールする]アイコンダブルクリック
  6. [ようこそ] 次へ
  7. [ディスク] ディスク全体を使用するをチェックして次へ

[タイムゾーン] 以下設定して次へ

    1. 地域:アジア
    2. 場所:日本
    3. タイムゾーン:日本
    4. 日付、時刻はそのまま
  1. [ロケール] 日本語を選択して次へ
  2. rootと一般ユーザアカウントを作成する
  3. 最後に確認画面がでるので[インストール]
  4. しばらく放っておく
  5. インストールが完了したら[リブート]

VMware Toolsのインストール

  1. VMwareの[メニュー]-[仮想マシン]-[VMware Toolsのインストール]
  2. マウントしているISOイメージを強制的に解除するか聞かれるのでYES
  3. ファイルブラウザが起動しvmware-solaris-tools.tar.gzが表示される
  4. ファイルを右クリック-[展開]しデスクトップに展開する
  5. デスクトップvmware-tools-distribというフォルダが作られる
$ cd ~/Desktop/vmware-tools-distrib
$ su - root -c "./vmware-install.pl"
$ su - root -c "/etc/init.d/vmware-tools start"

でこのままだとキーボード配列になってしまうので/etc/X11/xorg.confのキーボード設定を修正する。

- Option "XkbModel" "pc104"
- Option "XkbLayout" "us"
+ Option "XkbModel" "jp106"
+ Option "XkbLayout" "jp"

一度ログアウトしてログインし直せば有効になる。Ctrl+CommandをしなくてもOSXSolarisの間でマウスが行き来できるようになれば成功。

masamasa2008/12/25 11:04上記の通り端末から灰色部分を入力しましたが、インストールできませんでした。
$ su - root -c "./vmware-install.pl" を入力してパスワードを入力しても
No such or...と言われてしまいます。
暇があったら教えてください。

トラックバック - http://araistudy.g.hatena.ne.jp/czk-htn/20081119