Hatena::Grouparaistudy

czk-htnの日記

2006-07-11

[] 好きなこと10個と動機12個

勉強会の実践で書いたことをここにもメモっておく。

好きな事

  1. 息子
  2. プログラム
  3. ネット
  4. マンガ
  5. パズル
  6. 効率
  7. 共有
  8. クイックハック
  9. シンプル

Rubyを勉強している動機

  1. 流行りものだから(乗り遅れたくない)
  2. みんなの知らない違うものだから(マイナー志向)
  3. 今までの言語と違うから(ザクとは違う)
  4. Railsにさわってみたい(シンプル・効率的)
  5. プログラマとしての自信をつけたい(一からちゃんと勉強)
  6. 将来「くる」と思うから
  7. Rubyはおしゃれ
  8. Rubyはかっこいい
  9. Rubyフットワークが軽い
  10. Macと相性がいい(らしい)
  11. ブログネタ
  12. 俺は勉強しているぞ
トラックバック - http://araistudy.g.hatena.ne.jp/czk-htn/20060711

2006-07-10

[] 勉強会のメモとか感想とか

初めて人の勉強会にでた、やっぱり人がおもしろいと感じているものを聞くのはおもしろいね。思いが先行してちょっとまとめきれてなかったか? それでも思いの部分は伝わったからいいんじゃないかな。

以下、勉強会のメモと感想。

[勉強会3] メモ

  • コミュニケーションの「情報量」「多方向性」
    • 文章(手紙)は情報量 少、多方向性 小
  • コミュニケーションの自己表現
    • 文章はもっとも「気持ちをのせる」
  • 根本思想の掘り起こし
    • 表面化され表現されるのは極一部
    • 自分は何を伝えたいのか
  • 気持ちを伝える文章のピラミッド
    • 心の扉を開く(好き)
    • 飾り付け(要約、動機)
    • 渡す(型)
  • 要約とは・・・要するに「気持ち」
    • 一人の人間に出会える
    • 気持ちが伝わるか
    • 主体的に考える
  • 動機
    • 太くあったかい
  • 型とは起承転結などの手法
    • 5W1Hとか

[勉強会3] 感想

個人的に文章の優位性は3つ

  1. 記録性
  2. 検索性
  3. 創造性

単に情報量だけで比較すると文章は映像にかなわない。だから記録性、検索性は映像がインデクス化され瞬時にみたい情報を見られるようになれば優位性がなくなりそうだけど、3は永遠に文章が勝ると思ってる。

映像は正しい故に全ての人に画一的だったり(ある意味それが重要なんだが)、当事者にとってとても楽しい出来事が意外と映像を見た相手には伝わらなかったりする。やっぱり文と文の間から読み取れる書き手の感情だったり、読み手が文から想像したイメージってヤツは大事だと思う。それは文章でしかできない。

そういう意味で伝える時に書き手が自分の伝えたい「好き」をよくよく考えるってのが大切ってのは理解できる。ただなんとなく書いた「それっぽい」文はつまらないんだ。

トラックバック - http://araistudy.g.hatena.ne.jp/czk-htn/20060710

2006-07-08

[] ポジショニングペーパー

  1. 感謝の気持ちを文章化したい
  2. メール文章に潤いを
  3. 人の感心領域に共感する
  4. 勉強会後の食事会が楽しみ
トラックバック - http://araistudy.g.hatena.ne.jp/czk-htn/20060708

2006-06-03

[] 次回の予定

2006年7月8日(土) 9:30〜 営業所

「人の心に伝わる文章術」

tachiyatachiya2006/06/04 09:36tachiyaっす。すいません。
czk-htnさんの日記の設定で、
「トラックバック」のところ
"コメントページに表示する"を

"日記ページ・コメントページに表示する"
に変更してくれませんか。
皆がこの日記にTBを打つだろうから、
受信TBを一覧表示させたほうが見栄えが良いかと。

トラックバック - http://araistudy.g.hatena.ne.jp/czk-htn/20060603